あれから13年。

こんにちは~副館長です(^-^)

 

もうすぐ梅雨入りですかね~(´ω`)

お洗濯物に悩まされる季節になりました。

 

さてさて5月25日は私副館長が福岡から串間へお引越ししてきた記念日でした。

あれから13年・・・早いですねε-(´∀`*)

 

先日、もうすぐ20歳になる方が初診でいらっしゃったんですけど、「どなたかのご紹介で来られたんですか?」とお尋ねすると「僕が小学生のころからここに整体院があることは知っていたので、いつか行ってみたいなーと思ってたんですよねー」とのことでした。

未来館は今年で丸13年。

こちらのお客様が小学校入学した年にオープンしてますからね。

 

そんなちっちゃかった方が、こんなに立派になられて・・・(*´∀`*)

(↑すでに母親のまなざし)

 

本当に13年ってあっという間です。

13年前、福岡から串間へやってきたドタバタ劇は、昨年の5月27日の松潤日記「記念日」に克明に記されているので(笑)割愛するのですが、実は5月25日はもう一つの記念日でもあります。

それは「愛猫『はな』が我が家にやってきた日」です。

002

はなで~す♡よろしくね~♡

 

うっ・・・そのモフモフのお腹、誘っているのか!?(〃▽〃)

 

9年前の5月25日にはなは我が家にやってきました。

なので私ははなとは運命的なものを勝手に感じております(笑)。

 

今未来館に通ってくださっているお客様の間では「看板猫」として浸透しつつありますが、最初の頃はやはり動物が苦手なお客様もいらっしゃるので、日中はお店の方には出さず自宅で過ごさせ、夜~朝だけお店の方も開放する生活を送っていました。

ここ1~2年ですね、「そろそろもう解禁してもいいかな~?」と好きなように自宅とお店を行き来させるようになったのは。

 

おかげさまではなは「人」が大好きで誰にでもスリスリと寄っていくので、お客様に可愛がってもらっています♪

 

実は、もう一匹いるんですよ、にゃんこ。

「え?そうなの?」と驚かれる方も多いと思います。

001

ど、どうも・・・「なの」です・・・。

 

この子は超人見知りでお客様の気配がするときはお店の方に出てこないので、存在自体を知られていません(笑)。

なのでたま~に何を間違ってかなのがお店の方に出てきたときに、偶然目撃したお客様は

「うわっ。初めてなのちゃんを見た。何かいいことが起きるかもしれん!」

と、なんだかすごく縁起のいいものを見れた気分になれるようです(笑)。

 

ちょうど空前の猫ブームが到来ということで( ̄ー ̄)ニヤリ

これからたまになのとはな、合わせて「なのはな」コンビが「松潤日記」に登場することがあると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪